フリージア



このフリージア 珍しい色だと思いませんか?



e0232266_07511663.jpg



オレンジ といいますか・・・ 茶色といいますか・・・

こういうお花って センス よく 飾るには どうしたらいいんだろう?

って迷っている間に、地の色なのか傷んできたのかよくわからなく

なりました。



[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-28 06:52 | つぶやき | Comments(0)

Marie Belle

N.Y.のお客様からいただきました

Marie Belle の チョコレート

e0232266_15190954.jpg



絵柄ごとに味が違います。

こういう丁寧に作られたお菓子は、作り手の気持ちを

想いながら丁寧に、いただきたいと思います。


本当は先頭に持ってきたかった箱の写真

面倒なのでこのままで・・・

e0232266_15351858.jpg


ブルーのボックスに、茶色のリボン


好きな配色です。




[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-27 07:34 | 美味しいもの | Comments(0)

チワワちゃん

今、獣医さんから

昨日保護した チワワちゃんが亡くなったと

連絡ありました。

小さな小さな命が消えてしまいました。

もし、彼が元気になったら、事の経緯を書くつもり

でしたが、今は彼を救えなかったことを 受け止めるだけで

精一杯です。

 いつでも、どんなときも、命を救うことが一番大切なこと

無念です。




[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-22 09:59 | 保護わんこ | Comments(0)

彼岸



昨日、両親とお墓参りへ行ってきました。

e0232266_08433151.jpg


先日、法事も行ったお寺さんです。

境内では梅が咲き、数日間の間に

随分春らしくなりました。


e0232266_08442292.jpg

先代住職が亡くなり、まだ若い住職なのですが
e0232266_08445631.jpg
なかなか、説法もわかり易く、上手な方です。

墓を守っていく、我が弟とも意気投合して

頼もしいかぎりです。

e0232266_08462200.jpg

穏やかなお墓参りのあと、この晩、傷ついたチワワを保護しました。

いま、こころがお世話になっている病院で治療を

受けています。

どうか、小さな命が助かりますように!






[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-22 07:57 | つぶやき | Comments(0)

アンリちゃん

夜のデパ地下、野菜や果物などが、地元のスーパーなんかより

ずっと安くなることがあります。

その日も会社帰りに、『安い!安い!』と果物を買いこんでしまった私

そうだった。私、重い物持てなかったジャン!?

ちょうど こころぱぱが 車で通りかかる時間だったので

お迎えに寄ってもらいました。

こころぱぱを デパートの駐車場で待つ間の出来事

あるご婦人が、たくさんの買い物をされて カートで

自分の車に荷物を運び、カートを返却されに来た時

キャバリアちゃんを抱っこされていました。

あ~まだこの陽気なら、お車でのお留守番もOKね なんて

思いながら、『お留守番 お疲れ様でした』と声をかけると

キャバリアちゃん、大感激!

私に 遊ぼう! 遊んで! と・・・

人懐こい子でしたので ひとしきり遊んで

飼い主の女性に お名前を伺うと アンリちゃん とのこと。

そこで、主人がお迎えに来て、主人もアンリちゃんと

遊んで・・・

主人が、さらに買い物があったので 私の山ほどの食料品を

車に積み、アンリちゃんとは バイバイ

主人の用事を済ませて 車に戻ってみると

フロントガラスに ビニール袋が

私、最初、ゴミを 自転車置き場の自転車のかごに捨ててある

のと 同じように、うちの車のフロントガラスに ゴミ袋が

おいてあるのかと思ったのです。

近づいて 中を見ると 高級なコーヒーゼリーが2つ

そして、メモが・・・



e0232266_07234713.jpg



アンリちゃんの飼い主さんからでした。

また、偶然 会えると うれしいなぁ~


今日は、彼岸ですね。両親とお墓参りに行って参ります。


[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-21 06:24 | つぶやき | Comments(2)

隙間をつくる


すいません。 今日のテーマ 『 隙間をつくる 』は 心に 隙間をつくる・・・

とかいう 素敵なお話しじゃなくて、 私が 最近 focusしている 関節、特に股関節に

隙間をつくる っていう 話です。


私の場合、股関節がつまってくると 痛みがでます。

保険治療ができるところ、自費診療のところ、私は、股関節の状態の他、クリニックの場所や

通院の時間帯、自分のお財布事情によって 数か所のクリニックに通っていますが、

どの治療院でも 股関節回りの筋肉の凝りを取り、可動域を広げ、関節の 隙間を作るという

治療が行われている気がします。

この『関節に 隙間を作る』ってことが、究極のテーマなんじゃないかなぁと 感じています。

私が患っている 股関節臼蓋形成不全という 骨の不全は、加齢とともに 臼蓋と 大腿骨の

間の隙間がなくなり くっつくことで 可動域が狭くなり、痛みのため歩行が困難になるという

ケースが多いのです。

股関節には、この重たい上半身が乗っているわけですから、意識しなければ

ずっと加重された状態です。 意識していたって 重力があるわけですから 加重されていますね。

ですから、日常生活の中で いかに 『 関節に 隙間を 作る 』 ってことを意識するかが

重要だと 思うのです。

私が 具体的にしていることは、立っている時も 座っている時も なるべく 腹筋を

使って、上半身は、おへそで支える・・・くらいの気持ちで 常に 上半身と 股関節の

間に 隙間!  隙間! って思っています。

寝転がっている時は、足の先と 手の指先を 反対方向にグググッ~~~と引っ張り

『身体中の 関節が 開け~』とやっています。

そして、最近 前屈する時も 鼠蹊部に  隙間を作りながら 前に 倒れていく 感覚が

わかってきました。

隙間を 作って、正しい位置に体重をのせていく

自分の身体に  向きあうと 身体は それに ちゃんと 答えてくれる

なんとも 健気な 自分の 身体に 感謝の気持ちで 一杯です。

両親からいただいた 大切な 身体 これからも 大切に 大切に していこっと!


 
[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-20 04:30 | 股関節臼蓋形成不全リハビリ | Comments(0)

リューココリーネ



リューココリーネ・カラベル です。(紫のお花)

小さくて可憐ですが、甘い良い香りが漂います。

e0232266_07381985.jpg



これは濃い紫色ですが、真っ白のものや 薄いラベンダー or ブルーっぽい

のも とても 可愛いのです。


[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-19 05:39 | つぶやき | Comments(0)

ホワイトデー

先週金曜日、ホワイトデーにいただきました。

東京會舘のプティフール、バレンタインデー限定だそうで

可愛らしい色あいですね~

e0232266_13515612.jpg

こちらは、村上開新堂の 生菓子

中央の銀紙にくるまれているのは、洋酒の効いたサバランでした。






e0232266_13513617.jpg
e0232266_13511627.jpg
主人が選んだのは、トンネルと言われているもの

少し固めのスポンジケーキの間にジャムが塗られ

外側は いちご風味(不確かです)のコーティング

このお店のお菓子は、どれも とても レトロな感じがいたします。

ご馳走様でした。



[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-18 05:48 | 美味しいもの | Comments(0)

美術館へ

暖かい週末でしたね

こころぱぱの体調が随分よくなってきたので
e0232266_07332467.jpg

お出かけです。




e0232266_07353658.jpg


おじいちゃんおばあちゃんも一緒に、美術館へ向かいます。


自然の中の坂道を登ると見えてくる
e0232266_07371888.jpg

静嘉堂文庫

e0232266_10101139.jpg
 

こちらは、いつ来てもあまり人がいなくて

都会の喧騒を忘れさせる、大好きな場所です。

今日は、こころおぼっちゃまも一緒ですから

美術館鑑賞は、両親と、私達と順番に

先ずは、おじいちゃん、おばあちゃん ゆっくりご覧くださいね

美術館の入り口はこちら
 
e0232266_07392601.jpg

両親が 鑑賞中に 私達はお庭を散策

e0232266_07403378.jpg

こんな 素敵な 洋館に住んで、 美しいお庭があって

そんな生活だったらなぁ~

まず、ぜ~~んぶ 全天候型の ドッグランにして

センターの 子は み~んな 引き取って

メディカルケアの必要な子は このエリア

メンタルケアの必要な子は このエリア・・・なんて

妄想が 続きます。


さて、現実に 戻って・・・

こちらは、岩崎家の霊廟(だったと思います)

e0232266_07415549.jpg


紅梅、白梅も春の訪れを感じますね

白梅はほとんど写っていませんが・・・

e0232266_07425670.jpg

両親と 交代で 美術館の中に入ると

目に入ってくる 素晴らしい お庭

e0232266_07310405.jpg


美術館の中は、もちろん写真撮影不可なのですが

この外の風景だけはOK らしく、この枠の中で

お庭の写真をとってください と noticeがあります。

この日の催しは、『描かれた風景~絵の中を旅する)というテーマで

日本の名所が描かれた錦絵だったり、墨画だったり

作者も、制作年も様々です。

父は、歌川広重が良かったといい

母は、青木夙夜の富嶽春景図が 印象的だといいます。

私は、今尾影年の 耶馬溪図屏風にひかれました。

理由はね、全く美術的じゃないんですが、『あっ耶馬溪ハムっていう美味しい

ハム屋さんがあったな』と思い出したのと、この作者が、現地に行かずして

(風景を見ずにして)作品を書き上げたと説明書に書かれていたからです。


e0232266_07322887.jpg
美術鑑賞を終えた後は、久しぶりにみんなで

ランチへ

ここは、昼も夜もビュッフェのお店なのですが

いつも混雑しています。

この日も11時開店のお店に 11:40頃到着しましたら

屋内は すでに50分待ち

e0232266_07332406.jpg
私達は、こころと一緒ですから もともとテラス希望だったので

すぐ席につくことができました。

和・洋・中 色々な メニューがあるので

世代を超えて楽しめます

下は、こころぱぱの チョイス
e0232266_07342009.jpg

父は、スープを色々飲んだり、お豆腐食べたり、

うん!いつもより、自分で お皿を持って取りに行ったり

どれだけ食べても値段は一緒! と説明すると

俄然 食欲がでてきたり(ハイ! 戦中派ですから)

なかなかビュッフェもいいかも~と思いました。

何よりも お食事の時も ここちゃんと 一緒!

これが 我が家みんなが Happy になれる 何よりのご馳走でした。



[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-17 07:44 | kokoro | Comments(0)


父は、認知の進行を食い止めることに と~~ても前向きです。

少し 記憶が混乱してくると 自ら 『 今日は 脳 診てもらいに行ってくる 』 と

かかりつけ医のところへ行きます。

余程 本人が 意気消沈していない限り、一人で 行きます。

一人で できることは なんでも 一人でね

一昨日も そうして 出かけた 脳外科

CT上 進行も見られず 主治医からも ◎を もらって 安心した父

さらに 『 先生  これ以上 進行が進まないように 自分で何かできること

を 教えてください 』 と 尋ねたそうです。

そうしたら、先生

『 それは、 喋ることです! 』 と 真面目に答えたそうです。

その 報告から 始まって、父が 喋ること  喋ること

母は 若干ノイローゼ 気味です。

ですから、 週末は、 父と 私の おしゃべり大会 決行中です。

素人の私でも できる おしゃべり、父と同じような お悩みの方を

皆さん 集めて おしゃべり大会できたら いいのになぁ~~
[PR]
# by lovehinakokoro | 2014-03-16 05:40 | 介護関連 | Comments(0)

愛しいこころの日記


by lovehinakokoro