<   2016年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

母の涙

先日 大腸内視鏡検査をした私

 

私の検査をしてくれるDr.は、私の母の主治医です。

 

そのDr.が検査しながら

 

『あのさ~ お父さん 大変でしょう』と。

 

『ええ、まぁ』と私。

 

なんでそんなことをおっしゃるのかなぁと不思議だった

 

のです。

 

後で、Dr.がそうつぶやいた理由がわかりました。

 

父の病気は、脳の病気で

 

一気に色々なことが押し寄せると 手が震えてきます。

 

そうすると パニック症状が起こり 酸素がうまく脳に

 

いかなくなり、めまいが起こり、心臓の動悸が起こります。

 

こうなると 半日くらいは横になっていないとなりません。

 

こういう症状は、ふとした事で起こります。

 

父にストレスがかかっている合図は今のところ


手の震えです。

 

母は、毎日毎日 この父と向き合っています。

 

めちゃくちゃな事も言い出しますから、

それに傷つく母のストレス

 

他人に暴言をはく父に代わって 

頭を下げる母のストレス

 

こんな生活が続く母は、

そういえばずっと『胃が痛む』と話していました。

 

そんな時、主治医の診察を受けたのだと思います。

 

Dr.に『ストレスがあるの?』と聞かれ

 

不覚にも


診察中に 涙が止まらなくなってしまったことが

 

あったのだそうです。

 

それを心配したDr. 


娘である 私に そっと教えてくれたのだと

 

思います。

 

だから、なんとしても

 

母に あの 美しい 天橋立を見せてあげたかった のです。

 

日常に戻り、


母はきっとまた父に振り回されるのだと思います。

 

私はこれからも最大限のsupportをしていくつもりですし

 

行き詰まってしまった時は


母に あの風景を思い出して 欲しい

 

いざとなれば あの飛龍に乗って どこへでも行けるくらい

 

母は自由なんだと 感じて欲しい

 

そんな風に思っています。

 

 


[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-27 04:36 | 介護関連 | Comments(4)

新しい病院にて

父のお鼻がグジュグジュするのと 左耳が聞こえにくいので

 

開院したばかりの耳鼻科へ連れていきました。

 

美しいビルにいくつかのクリニックが入っています。

 

予約システムも最新式でスマホから入力

 

自分の番号の5人前には到着していてくださいというシステムで

 

スマホを使いこなす世代にはなんとも合理的だわ

 

だけど、両親世代は 私がお手伝いしないと行きにくい病院ですね

 

開院前に到着して待っていると

 

Dr.とカラフルな原色のアロハシャツを着た若くて可愛い

 

看護師さんが一列に並んで 患者さんに御挨拶。『今日の診療始めま~す』と。

 

なんだか 開店時にデパートの店員さんが御挨拶するアレを

 

思い出してしまいました。

 

子供の遊ぶスペースが確保されていたり、雑誌が充実していたり

 

ベビーカー世代の若いお母さんには、いかにも ウケそうです。

 

父の順番となり、診察。

 

聴覚検査をすることになり、父は聴覚検査専用の部屋へ

 

この検査専用の部屋ってご存知ですか?

 

畳1帖ほどの狭い防音室です。

 

父は、早口で話す 若い看護師さんの言うことがよく聞き取れず

 

検査が進まなかったようです。

 

この若い看護師さん、父をこの狭い防音室に父を放置したまま

 

Dr.のもとへ

 

看護師が出て行くのが見えたのと、あまりにも戻りが遅いので

 

あんな閉塞した場所で父がパニックにならないか心配になり

 

一度私が見に行きました。と 父が私に手を振ったので

 

安全が確認できたと思い、一度 診察室前に戻りました。

 

それから20分以上、看護師は戻ってきません。

 

すると父は、自分で検査室を開けて出てきました。

 

で『少々お待ちください って言われたけど 40分は少々じゃない

 

それにトイレに行きたくなった!』と怒っています。

 

私も怒って当然だと思いましたので、その後の診察の際に

 

先生に かなり控えめに『検査室で随分と待たされました。

 

検査室は狭い空間なので少しパニックになったようです』と

 

お伝えしたところ

 

『狭い』という部分が気にいらなかったのか

 

『私の病院の防音室は 他の病院の2倍くらいのスペースなんだ!!!

 

あれを狭いと言われちゃ困る』と今度はDr.が激怒しています。

 

先生ご自慢の御部屋を狭いと表現した私が悪かったのでしょう

 

そこは『いえいえ、狭いと文句を言っている訳ではなく

 

老人にとって 少々が30分以上はちと長すぎると申し上げたいだけ

 

なのです。』と説明しました。

 

すると 待たせた 看護師に向かってDr.が『そんなに待たせたのか?』と

 

するとすると、その若くてド派手なアロハを着た看護師が、

 

『ちゃんと少々お待ちくださいって説明しました。ボケ老人だから

 

説明わかんないんじゃないですか』と。

 

ですね。 そうかもしれませんね。

 

世間を知った 一日でした。

 


[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-26 14:50 | 介護関連 | Comments(0)

ただいま

こころパパの夕食に

e0232266_08051369.jpeg

いづうの鯖鮨と 柿の葉ずしを携えて

無事、帰宅いたしました。

e0232266_08071443.jpeg

パパに余程、美味しいものを貰ったのか

私の膝がベチョベチョになるくらい

ずっと 私の膝に顔を乗せています。

e0232266_08095224.jpeg
可愛い ここちゃん

お留守番、ありがとうございました。

e0232266_08104547.jpeg

ひなちゃんも

お疲れ様でした。

読んでくださった皆様も、ありがとうございましたemoticon-0102-bigsmile.gif



[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-25 08:04 | つぶやき | Comments(0)

ひなちゃん

e0232266_14373553.jpeg

私が天橋立の宿に着いてから、庭に

ずっといた この 蝶

Aちゃんに言われて、気がつきました。

ひなちゃんが、蝶になって

『ママ、頑張れ』って、ずっと応援してくれて

いたんだ。

ありがとう。ひな

流石、私の娘だ。

ひな、もう一つお願いします。

宝クジ、当てておくれ〜〜

ママ、スッカラカンでーすemoticon-0102-bigsmile.gif





[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-24 14:36 | つぶやき | Comments(0)

丹後鉄道

せっかくの晴天ですが、

e0232266_11175903.jpeg

天橋立駅に向かいます。

e0232266_11203366.jpeg

綺麗な駅舎です。

e0232266_11214632.jpeg

これから丹後鉄道で京都へ出ます。

e0232266_11224907.jpeg

座席が数席ごと柄が違います。

背もたれには、
e0232266_11241259.jpeg
丹後ちりめん

e0232266_11244720.jpeg

窓枠横には、絵

トイレにも

e0232266_11255214.jpeg

伊根の船屋の絵

丹後鉄道、お薦めです。



[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-24 11:15 | つぶやき | Comments(0)

天橋立を歩く

まぁ、昨日の朝 色々あった訳ですが

普通、遊覧船+ロープウェイで 高いところ

から天橋立を見るのですが

e0232266_10410174.jpeg

父が、3キロ余りの天橋立を歩くと

言い出しました。

e0232266_10422896.jpeg

マジ?

e0232266_10430626.jpeg

もう言い出したら、聞きませんからね〜

e0232266_10443416.jpeg

途中引き返すことも想定しながら

e0232266_10455477.jpeg

歩いて頂きましょう

e0232266_10471780.jpeg

天橋立内の茶屋

やっぱり あさり丼やわ

e0232266_10484318.jpeg

今朝も、おっちゃん、採ってたしなemoticon-0102-bigsmile.gif

e0232266_10505065.jpeg

天橋立って、ずっとずっと松林なのです。

e0232266_10524732.jpeg

日本三景の一つですから、

多くの歌人に詠まれている訳です。

これは、蕪村

e0232266_10545689.jpeg

これがないと、わかりまへんわ

e0232266_10562311.jpeg

下は砂地で歩きやすく

父の血行も次第に良くなりました。

天橋立 さまさま ですわ

この後、素晴らしい景色を眺め

流石に帰りはフェリーに乗って帰ること

になりました。

フェリー乗り場で 母が吸い寄せられたのは

e0232266_11010266.jpeg

買う? と 尋ねると 満面の笑み

e0232266_11020690.jpeg

はしゃいでいますemoticon-0105-wink.gif

e0232266_11032731.jpeg

たくさんのカモメに追い掛けられながら

e0232266_11050592.jpeg

戻って参りました。





[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-24 10:36 | つぶやき | Comments(0)

二日目朝食

我が家は、少食のはずですが


e0232266_09231895.jpeg

朝食の時間だemoticon-0102-bigsmile.gif とスタスタ歩く80歳達


e0232266_10131088.jpeg


二日目の朝食も



e0232266_09222271.jpeg

まぁ、なんて美味しそうなこと

夕べ

e0232266_10225428.jpeg



e0232266_10240662.jpeg

えび〜


e0232266_10264217.jpeg

鱧〜

e0232266_10270085.jpeg

海鮮サラダ

e0232266_10271849.jpeg


西京焼き

e0232266_10273773.jpeg

鯛のあら煮
( 本当は、ステーキの所をお魚に
変更して貰いました)


e0232266_10282259.jpeg

わらびもち

を完食したのにemoticon-0118-yawn.gif

朝食もしっかり頂きました。



[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-24 10:11 | 美味しいもの | Comments(0)

二日目の朝

やっと晴れました。


e0232266_07220912.jpeg

京都は、暑くなるようですが



e0232266_07201314.jpeg

天橋立の朝は、爽やかです。

e0232266_07245586.jpeg

母も、天橋立 堪能してくれたみたいですね

e0232266_07261980.jpeg

朝食行ってきま〜〜す。



[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-24 07:18 | つぶやき | Comments(0)

里親募集 コマちゃん


里親募集サイト ペットのおうち への掲載

の お手伝いをしています。

今日ご紹介するのは、

e0232266_03164393.jpeg

http://www.pet-home.jp/dogs/tokyo/pn128212/

ミニラブ風のコマちゃん

こころ や こころの周りの保護わんこを

見ているといつも思います。

そんじょそこらの殿方達より、はるかに

大切にされ、幸せなんじゃないかと。

そーなんです。いつからでも犬生 やり直せます。

あとは、ほんまの家族を見つけるのみ

コマちゃん、幸せ探し 始まりですemoticon-0102-bigsmile.gif



[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-24 03:04 | 保護わんこ | Comments(2)

念願叶いました

御心配おかけしました。

父の乱れた気持ちもお薬で落ち着き

母の念願だった 天橋立

綺麗に 見えました。

e0232266_13575671.jpeg

二人で仲良く

e0232266_13595705.jpeg

股のぞき

e0232266_17404249.jpeg

美しい天橋立

母が、感激で涙ぐんでおりました。

旅行一つ成し遂げるにも、

色々な事がありますね

でも、こうして 大切な両親に

思い描いた旅行をプレゼント出来たこと

私は本当に 恵まれていると思います。

ありがとうございましたemoticon-0118-yawn.gif



[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-23 17:36 | つぶやき | Comments(0)

愛しいこころの日記


by lovehinakokoro
プロフィールを見る
画像一覧