カテゴリ:介護関連( 109 )

だから

日付けが変わって1時間

今夜は、もう眠れる とウトウトすると

すまなそうな母の声が、、、

何度か経験した 父の固執する問題が発生

父は、嫌だという気持ちをコントロールする

ことができないので

風邪気味で、吐くほど頭痛の酷い母を

夜中の2時に起こし、延々と

話し続けます。

一度、固執すると 更に自分の思い込みも

手伝い ただただ偏屈な意地悪な怪獣に

なります。

私は、全て病気のせいと割り切れますが

意地悪いことを散々言われた 母は

傷心し、体力も気力も奪われ、深い溜息を

つきます。

『なんで、あんな イヤらしい意地悪なことを

言うのかしら?』と。

だ、か、ら

お母さん、

お父さんは、病気なの

おばかさんになってしまう病気なの

同じ土俵で、なんで? って考えていても

解決しないのですよ119.png






[PR]
by lovehinakokoro | 2017-09-29 08:32 | 介護関連 | Comments(0)

プチ親孝行

両親を連れて温泉へ

父は、アカスリへ

母は、マッサージへ

父が1人で男風呂に入るのが、毎回不安に

なります。

滑って転ばないだろうか?

トイレの場所はわかるだろうか?

ロッカーのシステムはわかるだろうか?

今日は、シャンプー、リンス、ボディシャンプーの

区別がつかなかったと話していました。

でも、近くのお兄ちゃんが教えてくれた

そうです。

有難いですね〜〜

完璧でなく当たり前、

失敗しても構わない

でも、興味のあること、楽しいと思うことは

いくつになっても挑戦して欲しい

そんな風に思っています。

因みに、昔 父は貧しくて

銭湯でアカスリをお願いすることが

出来なかったのですって。

80歳過ぎて、first try

どうぞ、楽しんでね〜102.png

[PR]
by lovehinakokoro | 2017-09-23 11:14 | 介護関連 | Comments(0)

父の苦労

どちらのお家にも、他人様には

わからない苦労があるもの

我が家にも、そんな厄介な問題が

あります。

父が元気な間は、一族の全ての厄介ごとを

父が取り仕切ってきました。

数年前に、父の病気がわかった時

父の兄弟姉妹に引き継ぎをお願い

しましたが、全員から断られ

もしくは、音信不通でした。

『まだまだ、できるわよ。頑張って!』

と 何の根拠もない応援もいただきました。

私は、長年の経験から 親戚の皆さんには

大した期待もしていませんでしたから、

すぐ父から私が引き継ぐごとを

決めました。

その時、

どうせ厄介ごとを引き受けるなら

イヤイヤやるのは止めようと

決めました。

煩わしい手続きも、法律も、交渉も

全ては、自分の経験のため

どうしたら、皆んなが幸せに より良く

暮らせるか、考えてみようと思っています。

でも、時々

問題の深さを思いしらされ

ズシンと身体が重くなります。

そして、父が半世紀以上にわたって

このどうしようもない不快な暗闇を

感じて来たのだと再認識するわけです。

お父さん、

大変だったね〜

時折り

『今は、何にも出来なくなっちゃった 』と

ポロポロ涙をながす 父

大丈夫!

お父さんがすごく頑張ってきたこと

お母さんと私が、ちゃんと わかっている104.png

今はもう自分がどんな苦労をしてきたかさえ

わからない父

穏やかに静かな日々を送って欲しいと

心から願います。










[PR]
by lovehinakokoro | 2017-09-03 09:43 | 介護関連 | Comments(0)

ひなの花

4日連続 午前様 無事終了

やれば出来るじゃん わたし

e0232266_08073983.jpeg

昨日は、朝 私が言った一言が

父のご機嫌を悪くしたらしい

お昼休みの、電話も

夕方の電話も、全て無視

母に、何を言ったの? と言われましたが

全く身に覚えがありません。

最近、夢で見たことと現実の区別がつきにくい


嫌な夢を見ることが、この病気の特徴です。

父の険しい表情を理解した こころも

感じていることでしょう。

今朝も、私を全く無視の父

私も寝不足で、頭も回転せず、、、

週末に、いろんなこと回復しますように!



[PR]
by lovehinakokoro | 2017-08-04 08:06 | 介護関連 | Comments(0)

回復

鼻の粘膜が粘着気味になり

風邪の治りかけの時期に入ってきた

ことを感じます。

一昨日から、私の母が

嘔吐、下痢、高熱で寝込みました。

点滴して落ち着いています。

風邪の胃腸炎か、熱中症みたいです。

母が寝込む間、父の介護があります。

母の看病があります。

今回、わかりました。

介護するということは、

ゆっくり休むという選択肢はないのですね

だから、具合が悪くならない

それが、大切なのですね。

一度具合が悪くなったら、

走り続けるしかないんですね105.png



[PR]
by lovehinakokoro | 2017-07-10 14:17 | 介護関連 | Comments(0)

プチパニック

父が入金に近くのキャッシュディスペンサーへ

もちろん一人では出来ないので

こころと私でお供しました。

少し早過ぎたようで、開店まで時間が

あります。父はCDがあいていないことに

軽いパニックになります。

近くのタリーズに誘い

e0232266_13123337.jpeg

こころと一緒にモーニングすることに

こころが、フレンチトーストにニコニコ

e0232266_13185311.jpeg

こころが、喜んでいたら

父のプチパニックも収まりました。

誰のこともわからなくなっても

こころのことは、きっと最後まで わかる と

思います。



[PR]
by lovehinakokoro | 2017-06-24 08:56 | 介護関連 | Comments(0)
おばあちゃんは、朝4時から

『もう 修復不可能とか言われないかしら?』

とか

『何を着ていこうか?』

とか

久しぶりのエステに、ウキウキしていました。

『お母さんが凄く綺麗になって、

お父さんを捨ててどこかに行って

しまうと困る』とおじいちゃんが

心配するので105.png

父と2人で、母のエステに付き添いました。

待つ間、父の好きなアイスクリーム屋さんへ

母の好きな

e0232266_18574530.jpeg

富貴豆やら


e0232266_18580872.jpeg


父の好きな

e0232266_18590583.jpeg

水茄子やら

買いまして、母のお迎えに行くと

るんるん気分の母がエステを終えて

出て来ました。

顔色もよく、とても嬉しそうでした。

母の久しぶりの笑顔に

父も感じるところがあったのか

『おとうさんの年金で、

お母さんのエステに行かせてあげたい』と

話していました。

きっと明日には、それも忘れてしまうと

思いますが、今日そんな風に思った瞬間が

父にとっても、母にとっても とても大切💓

私はそんな風に思います。

e0232266_19082230.jpeg

ぼくも、

綺麗なおばあちゃんが、大好きです。



[PR]
by lovehinakokoro | 2017-06-04 18:42 | 介護関連 | Comments(0)

母ベッタリ

父の症状が急激に進んでおります。

感情のコントロールが難しいことに加え

AだからB という思考回路が出来なくなり

つつあります。

母への依存は、まるで3歳児のようです。

久しぶりに母の顔を見たら

シワ、シミが沢山出来ていました。

母の肩をマッサージすると硬くて硬くて

これでは頭痛が治らないハズです。

お父さんと一緒に死のかと、、、

いやいや、お母さん

まだまだ楽しいこともあるはずです。

父のことは、たまには

変なおじさんがチョロチョロしているわ

くらいに思って良いのよーー

真面目な人ほど、介護は行き詰まりますね

父が、癇癪起こして家出して

生き倒れたら、それはそれで仕方ないこと

と、私は母に伝えています。

日曜日に、久しぶりに母をエステに連れて

行きます。

『お姫様みたいな気分だった』

そんな母の言葉をまた

聴けると嬉しいなぁ106.png

e0232266_08221291.jpeg

大丈夫 💓

大好きなおばあちゃんのこと

ひな と こころが、いつも守ってくれている


[PR]
by lovehinakokoro | 2017-06-01 18:08 | 介護関連 | Comments(0)

思い通りにはいきませぬ

父が大好きな

e0232266_19254343.jpeg

コーヒー屋さんのソフトクリーム

写真を撮るのなんて待てませんから

e0232266_19274281.jpeg

完成形は、こちらをご覧ください

この日は、父のご機嫌が良かったので

お寿司を食べることに

私は、予約をしに開店前に並び

e0232266_19280131.jpeg

10番をゲット

これなら、第一陣で入れるから

両親を待たせることもないと

余裕で両親の洋服を買いに行きました。

が、父の試着に手間取り

お寿司屋さんが開店の時間が近づいて

きたので、母に先にお寿司屋さんに

行ってもらいました。

三人分のオーダーも決めて託したのですが

父の試着を終えてお店につくと

母が すまなそうに

三人揃わないとダメなんですってと

ちょうど、第一陣が満席になり

今からだと1時間近く待つので

他のお寿司屋さんに行くことに、、、

が、さすがGW

別のお寿司屋さんも長蛇の列で

両親が座って待つことも出来ません。

再度最初のお寿司屋さんに戻り

予約券をとると


e0232266_19281988.jpeg

69番でした。

この後2時間近く待ち

(途中、父はお昼寝して)

お寿司いただきました。

三人ともあまりに疲れ過ぎて

美味しかったかどうかわかりません。

お寿司屋さんをやめる選択肢も

お弁当を買って家で食べる選択肢もあった

のに、なんで私は固執したのでしょうね〜

おそらく、ここ数年

これが両親に出来る最後の◯◯かもしれない

という 焦りや恐怖心がずっとあるからだと

思います。

私は、本当に親孝行が出来ているのだろうか?

そんな疑問が頭をよぎります。

そして、疲れきった翌日

ふとしたことが気に入らず

プチ家出した父

6時間もフラフラして、携帯の万歩計は

20000歩を超えていました。

暗くなっても帰らず警察に連絡しようと

した時、帰ってきました。

難しい

ただ穏やかに毎日過ごして欲しいだけなのに、、、

GW 2日目にして、落ち込みましたわ 私145.png





[PR]
by lovehinakokoro | 2017-05-01 19:24 | 介護関連 | Comments(0)

食欲あり

週末

『今日は、食欲ある』という父を連れて

お寿司屋さんへ

e0232266_06593067.jpg

赤貝以外は、全て召し上がりました005.gif

そのほかに、

中トロを二かん

その日の朝のテレビ番組で、マグロが健康に

良いとやっていたそうです。

高齢者って、こういう情報を真面目に

実行しますね

私は、セットに入っていた 中トロと

追加でお願いした 中トロの質があまりに違い

びっくりいたしました。

もちろん、追加の方がずっと美味しそうでした。

寿司屋は、やっぱりカウンターで

お好みで の方が良いのでしょうか?

父は、宣言通り

いつもよりはるかに沢山 お寿司を

堪能いたしました。

食欲あり、ヨカッタヨカッタ

デパート内で見つけた

キャンディブーケ 💐


e0232266_07082044.jpeg

デパートの中は、ホワイトデー狙いの商品

で溢れています。

時間は、どんどん過ぎていきます。




[PR]
by lovehinakokoro | 2017-03-06 06:57 | 介護関連 | Comments(0)

愛しいこころの日記


by lovehinakokoro