カテゴリ:介護関連( 100 )

食欲あり

週末

『今日は、食欲ある』という父を連れて

お寿司屋さんへ

e0232266_06593067.jpg

赤貝以外は、全て召し上がりました005.gif

そのほかに、

中トロを二かん

その日の朝のテレビ番組で、マグロが健康に

良いとやっていたそうです。

高齢者って、こういう情報を真面目に

実行しますね

私は、セットに入っていた 中トロと

追加でお願いした 中トロの質があまりに違い

びっくりいたしました。

もちろん、追加の方がずっと美味しそうでした。

寿司屋は、やっぱりカウンターで

お好みで の方が良いのでしょうか?

父は、宣言通り

いつもよりはるかに沢山 お寿司を

堪能いたしました。

食欲あり、ヨカッタヨカッタ

デパート内で見つけた

キャンディブーケ 💐


e0232266_07082044.jpeg

デパートの中は、ホワイトデー狙いの商品

で溢れています。

時間は、どんどん過ぎていきます。




[PR]
by lovehinakokoro | 2017-03-06 06:57 | 介護関連 | Comments(0)

昨日の今日ですが、

今朝は、おじいちゃんの体調が悪くて

めまいがして

起き上がることが出来ませんでした。

体調は、乱高下しますね

血圧というものは、大変大事。

寒くても、暑くても 堪えます。

心配は尽きませんが、

e0232266_07584592.jpeg

こころくん

おじいちゃんをお願いしますね と

声をかけて、仕事に行ってまいります。



[PR]
by lovehinakokoro | 2017-03-02 07:56 | 介護関連 | Comments(0)

前向き生活

昨日は、父の通院日でした。

最初に通院してから三年が経ちます。

先生が、最初に診察した際

鬱傾向が強く、このまま行くと半年で歩行が

難しくなるまで進行すると 感じたそうです。

父は、

『来月から

スイミングに加え、トレーニングを週二回

始めたいのですが、先生 どう思いますか?

お尻の筋肉を鍛えたいのです』


先生は、

『80歳過ぎて、新しく何かにチャレンジする

なんて、前向きで素晴らしいですよ

その気持ちが、病気の進行を食い止めて

いるんですよ』

と おだててくれます。

お洒落で、ゴルフ好きな先生は

『暖かくなったら、ゴルフも

楽しんでくださいね

スコアを数えることも、脳に

いいんですよ』と

これまた、父の気持ちをUPさせるような

ことを言ってくださいます。

三年前、いくつもデイサービスの施設を

周り、父に合いそうな場所を探しましたが

カラオケも、将棋も、碁もしない父には

なかなか合いそうな施設がありませんでした。

今は、近くのスポーツクラブに通っています。

通ってみて知ったのですが、民間のスポーツ

クラブでも、障がい者の方のスイミングリハビリ

があったり、高齢者向けに教室を開いてくれたり

父が参加出来そうなプログラムがあります。

マシーンの使い方は、コーチが説明してくれる

時、私も一緒に行き、

コーチの声が聞こえにくい時は、耳元で説明し

父が使用方法がわかるまで、何度か私が説明

します。

また、数日するとわからなくなってしまうので

また、私と一緒に思い出すまでやってみます。

コーチも、そんな父を暖かく見守ってくださり

わからなくなると、私がいない時は

嫌な顔せず教えてくださるみたいです。

母の努力、父自身の努力が一番では

ありますが、こうして、沢山の人の

力を借りて、父は前向き生活を維持して

いられるのだと思います。

あー一番の功労者?を忘れていました。

e0232266_08313927.jpeg


我が家の家宝の こころ です。

1日の大半を、こうして

おじいちゃんおばあちゃんに寄り添って

くれています。

我が家に来ていただいた方なら

心底実感していただけると思いますが

こころも おじいちゃんおばあちゃんが大好きです。

パパと私のことは、管理人

あるいは居候くらいですかな?015.gif




[PR]
by lovehinakokoro | 2017-03-01 07:59 | 介護関連 | Comments(0)

デパート詣

母の具合がよくないので

ゆっくり寝かせてあげたいと思い

父を連れてデパートへ

暖かいデパート内を散歩がてら

父の好きなコーヒーショップで

ゆっくりブレンドを堪能

母が心配だから早く帰ると言う父を

あーだこーだ理由をつけて

引き留めます。

いやいや、お父さん

『お父さんがいるとお母さんが休めないのよ』

という本音を気づかせないように

アレコレ、引き延ばしにかかります029.gif

お昼の準備を母がしてくれているから

と聞かない父を 好きなお蕎麦やさんの前で

誘惑

前回、美味しいと食べた、天ぷら蕎麦を

注文したら


e0232266_12265494.jpeg

これは食べないと。

e0232266_12295056.jpeg

冷たいのが食べたいそうな

お蕎麦を食べながらの会話ですが

最近、こころの首輪を外す時、中々抜けないんだ!
ここちゃん、太ったのかな?

024.gif024.gif024.gif

やっとやっと気付いていただけましたか?

おとー様

ここちゃんも痩せなくちゃいけないから

お父さんも甘いものはやめるんだ

へ〜〜⁉️

甘い物は買わないと話していましたが



福砂屋の前では

e0232266_12315741.jpeg

カステラを買わないと

と言う

いつものジェラートやさんでは

e0232266_12325943.jpeg

今日は、さっぱりした味のにしてね

と言われました。

上から時計周りに、あまおう、いちごのパンナコッタ

抹茶、タンカンてございます。

メチャクチャ、甘い物なんですが、、、

食欲のない母には

e0232266_12572785.jpeg

葛湯を買い

これ以上、父を引き延ばすのは無理と

観念して帰宅しました。

どんどん母ベッタリになっていく父

母の負担が、心配です





[PR]
by lovehinakokoro | 2017-02-18 13:03 | 介護関連 | Comments(0)

父の眼科

今日、嬉しかったこと

父が大学病院の眼科への通院日だったのですが、悪くなっていなかったこと

ヨカッタヨカッタ


[PR]
by lovehinakokoro | 2017-02-13 18:57 | 介護関連 | Comments(0)

今日は、おじいちゃん

チョットご機嫌悪くプチ家出

携帯電話には出ない と宣言して

出かけました。

3時間過ぎ 携帯に電話してみましたが

宣言通り 出ません。

6時間過ぎ 携帯に電話してみましたが

もちろん出ません。

だんだん、心配になって、、、

それから30分ご、帰って来ました。

安心したせいか 母も、私も頭痛がしてきて

寝ることに。

e0232266_18004973.jpeg

ママ〜〜

寝る時、枕 って大切だね💓

父は、お昼も食べずに歩いていたそうな

明日は、こころ地方も雨らしい

おじいちゃんのプチ家出

明日でなくて良かった、良かった



[PR]
by lovehinakokoro | 2017-02-04 17:55 | 介護関連 | Comments(0)

九品仏 浄真寺の紅葉


テレビ番組で紹介されていた

九品仏の浄真寺に両親を連れて行って

きました。

紅葉を楽しみたいのは母なのですが、

『12月に入ったら、行きましょう』と

父も納得して約束していたはずなのに、

前日になると 『行かない いきたくない

紅葉なんて見たくない』と

言い出しました。

最近の父は、いつもこんな感じです。

数週間前には、別件でいかんせん腹に据えかねた

母がプチ家出。

夜遅く、お金がない と私に連絡があり、

私が迎えに行き、『うん、うん』と話しを

聴き、なだめ、おだて、家に戻りました。

建設的な解決策なんてないんです。

だって父は、そういう病気だから。

理不尽なことは、病気が言わせていると

頭を切り替えないと 

『なんで?』に

答えなんてないのよ、お母さん❤️

でも、妻である母と、娘である私では

割り切り方も同じという訳にはいきませんし

母も、もう充分歳ですし。

病気は、悲しいですね

歳をとるということは、そういうことも

含めて受け入れていくことなのでしょう

でも、私は別に不幸なこととは思いません。

制限はあるかもしれませんが、その中で

たくさん楽しめれば、、、

だってお母さんの人生だもの

楽しまなくちゃ❤️❤️



e0232266_08184759.jpeg

絶対、行かないと行っていた父ですが、

何日か患っていた 便秘が解消したら

ご機嫌がなおり、

e0232266_08185947.jpeg

無事に、母に

紅葉を堪能して貰うことができました。

暖かい日で、二人とも風邪をひくこともなく

良かった と思います。




[PR]
by lovehinakokoro | 2016-12-05 08:18 | 介護関連 | Comments(0)

鍵返却

週末は、父を連れて

日帰り温泉へ

お気に入りのアカすりをして

ご機嫌な父

もう何度も来ていて、担当の方も指名

していますので、よく父のことも

覚えていてくれます。

父は、毎回が初めてなので

『 アカすりしてくれた人が

お父さんのことをよく知っていて

ゴルフ、行ってますか?とか

聞くんだよ』と話していました。

帰宅すると

『あーお風呂のロッカーの鍵を

持って帰って来たー』と。

e0232266_08372446.jpeg

あははは

33番ね

巨人軍 長島選手の背番号は

父の中で永遠に不滅らしい


こころくんに

付きあって貰い返しに行って来ました。

1時間コースのお散歩です。



[PR]
by lovehinakokoro | 2016-11-08 05:29 | 介護関連 | Comments(0)

母の涙

先日 大腸内視鏡検査をした私

 

私の検査をしてくれるDr.は、私の母の主治医です。

 

そのDr.が検査しながら

 

『あのさ~ お父さん 大変でしょう』と。

 

『ええ、まぁ』と私。

 

なんでそんなことをおっしゃるのかなぁと不思議だった

 

のです。

 

後で、Dr.がそうつぶやいた理由がわかりました。

 

父の病気は、脳の病気で

 

一気に色々なことが押し寄せると 手が震えてきます。

 

そうすると パニック症状が起こり 酸素がうまく脳に

 

いかなくなり、めまいが起こり、心臓の動悸が起こります。

 

こうなると 半日くらいは横になっていないとなりません。

 

こういう症状は、ふとした事で起こります。

 

父にストレスがかかっている合図は今のところ


手の震えです。

 

母は、毎日毎日 この父と向き合っています。

 

めちゃくちゃな事も言い出しますから、

それに傷つく母のストレス

 

他人に暴言をはく父に代わって 

頭を下げる母のストレス

 

こんな生活が続く母は、

そういえばずっと『胃が痛む』と話していました。

 

そんな時、主治医の診察を受けたのだと思います。

 

Dr.に『ストレスがあるの?』と聞かれ

 

不覚にも


診察中に 涙が止まらなくなってしまったことが

 

あったのだそうです。

 

それを心配したDr. 


娘である 私に そっと教えてくれたのだと

 

思います。

 

だから、なんとしても

 

母に あの 美しい 天橋立を見せてあげたかった のです。

 

日常に戻り、


母はきっとまた父に振り回されるのだと思います。

 

私はこれからも最大限のsupportをしていくつもりですし

 

行き詰まってしまった時は


母に あの風景を思い出して 欲しい

 

いざとなれば あの飛龍に乗って どこへでも行けるくらい

 

母は自由なんだと 感じて欲しい

 

そんな風に思っています。

 

 


[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-27 04:36 | 介護関連 | Comments(4)

新しい病院にて

父のお鼻がグジュグジュするのと 左耳が聞こえにくいので

 

開院したばかりの耳鼻科へ連れていきました。

 

美しいビルにいくつかのクリニックが入っています。

 

予約システムも最新式でスマホから入力

 

自分の番号の5人前には到着していてくださいというシステムで

 

スマホを使いこなす世代にはなんとも合理的だわ

 

だけど、両親世代は 私がお手伝いしないと行きにくい病院ですね

 

開院前に到着して待っていると

 

Dr.とカラフルな原色のアロハシャツを着た若くて可愛い

 

看護師さんが一列に並んで 患者さんに御挨拶。『今日の診療始めま~す』と。

 

なんだか 開店時にデパートの店員さんが御挨拶するアレを

 

思い出してしまいました。

 

子供の遊ぶスペースが確保されていたり、雑誌が充実していたり

 

ベビーカー世代の若いお母さんには、いかにも ウケそうです。

 

父の順番となり、診察。

 

聴覚検査をすることになり、父は聴覚検査専用の部屋へ

 

この検査専用の部屋ってご存知ですか?

 

畳1帖ほどの狭い防音室です。

 

父は、早口で話す 若い看護師さんの言うことがよく聞き取れず

 

検査が進まなかったようです。

 

この若い看護師さん、父をこの狭い防音室に父を放置したまま

 

Dr.のもとへ

 

看護師が出て行くのが見えたのと、あまりにも戻りが遅いので

 

あんな閉塞した場所で父がパニックにならないか心配になり

 

一度私が見に行きました。と 父が私に手を振ったので

 

安全が確認できたと思い、一度 診察室前に戻りました。

 

それから20分以上、看護師は戻ってきません。

 

すると父は、自分で検査室を開けて出てきました。

 

で『少々お待ちください って言われたけど 40分は少々じゃない

 

それにトイレに行きたくなった!』と怒っています。

 

私も怒って当然だと思いましたので、その後の診察の際に

 

先生に かなり控えめに『検査室で随分と待たされました。

 

検査室は狭い空間なので少しパニックになったようです』と

 

お伝えしたところ

 

『狭い』という部分が気にいらなかったのか

 

『私の病院の防音室は 他の病院の2倍くらいのスペースなんだ!!!

 

あれを狭いと言われちゃ困る』と今度はDr.が激怒しています。

 

先生ご自慢の御部屋を狭いと表現した私が悪かったのでしょう

 

そこは『いえいえ、狭いと文句を言っている訳ではなく

 

老人にとって 少々が30分以上はちと長すぎると申し上げたいだけ

 

なのです。』と説明しました。

 

すると 待たせた 看護師に向かってDr.が『そんなに待たせたのか?』と

 

するとすると、その若くてド派手なアロハを着た看護師が、

 

『ちゃんと少々お待ちくださいって説明しました。ボケ老人だから

 

説明わかんないんじゃないですか』と。

 

ですね。 そうかもしれませんね。

 

世間を知った 一日でした。

 


[PR]
by lovehinakokoro | 2016-09-26 14:50 | 介護関連 | Comments(0)

愛しいこころの日記


by lovehinakokoro
プロフィールを見る
画像一覧