治療法バラバラ

会社って、自分が思っていたより

ずっと動いていることを再確認しました。

1日が終わるとグッタリです。

退院してきた5年前を思い出しました。

今回、ギックリ腰をした私、

マジ休んでいる場合でないくらい仕事が

忙しかったので、手当たり次第いろいろな

治療法を試しました。

なんかね、全く逆のこと言われることも

多かったです。

顕著なのは、

ギックリ腰は、なるべく安静に何もしないで

というのと

ギックリ腰は、兎に角早くズレた骨を治す

というの。

私は、後者を選択しました。

骨を治して、周りの筋肉をほぐす

この方法にしました。

後1日、立てなかったら、注射を打ったかも

しれませんか、打たずに済みました。

こんなにいろいろ治療法があって、素人は

迷いますね、

全て、自己責任ということなのかしら?

私の股関節も

私がどの位痛みをコントロールできるか

そこで治療法が決まるのだと 改めて思いました。

[PR]
by lovehinakokoro | 2015-07-01 05:35 | 股関節臼蓋形成不全リハビリ | Comments(0)

愛しいこころの日記