パワハラの後遺症


先日、友人に「 離婚を考えている 」と相談を受けました。

その友人が、

『 でも、迷っているの。

こころままは、なんで離婚しないの?

あなたが、股関節が痛いのに、両手にスーパーの

袋をかかえて、休みながら歩いている横で

お宅の御主人が荷物を持とうともせず、歩いているのを

見たの一度や二度じゃないよ

ねぇ、なんで我慢しているの?

あれに比べたら、うちの主人なんてマシかもと思うと

離婚するの、迷うわ! ねぇなんで〜〜 』と


苦笑いしちゃいました。わたし

確かに、そんなことはよくあるかもしれません。

いつも、あまり深く考えたことはないけれど

目の前に荷物があるから、持つ、そんな感じです。

最初から、荷物が重くなるとわかっている時は

カートを持参しますし、

それでも、たまーに、荷物の重さが、急に痛みに変わり

痛みで泣けてくることがあります。

そんな時、『 荷物持とうか?』 のひと言を主人に期待することも

ありますが、

『そのひと言』 って、相手への思いやり だから、

やはり、私 は主人が自らそう思うことを 待とうと

思うのです。


主人は、数年前に、上司からパワハラを受け、

酷く病んだと思います。とにかく自分の身を守ること

それしか出来なくなりました。

今は、状況も変わり、以前と表面上は変わらないと

思いますが、彼の世代であれば、当然備えているだろう

懐の深さみたいなものを求めるには、パワハラの後遺症が

大きく弊害となっております。

すべてがパワハラのせいってこともないと思いますが、

私 自身でできることは、なんでもする

そして、主人を見守る、それが、私が今すべきこと

そんな風に感じています。


いや~ なんか 真面目感が 漂いましたかねぇ~~

そんな 重い感じじゃないですからね~~~




[PR]
Commented by ちぇるママ at 2014-08-27 17:59 x
ふんふん判る気がするよ。
私も夫の事、「なんで優しくないの?」と思う事もあるけど、「離婚」なんて思わないよね。

良い所もあるし。人間良い所ばかりの人って居ないしそんな人居たら気持ち悪いしね。

自分が「この人と一緒だったら気楽だな」と思う事が一番ですよね。

でも私人生やり直す事が出来るなら結婚しないなあ~~なんちゃって。

これでもいろいろと苦労してるんですよ。

ちぇるはご飯沢山食べます。

先日お電話でちゃんとお返事できなくてごめんね。
あの時、実は熟睡してました。夜中に備えて早く寝るようにしてます。

毎日遅くまでお仕事ご苦労様です。
Commented by lovehinakokoro at 2014-08-27 23:17
ちぇるママさ〜ん

やっぱり、、、お休みになられていたのですね
夜分に本当に失礼いたしました。メールにするべきでしたね

でも、飼い主さん、あのお茶を試してみたいとおっしゃている
ので、送ることにしました。
少しでも楽に過ごせることを祈ります。

ちぇる姫、流石ですね!
次回会えるの楽しみー
by lovehinakokoro | 2014-08-27 05:31 | つぶやき | Comments(2)

愛しいこころの日記


by lovehinakokoro
プロフィールを見る
画像一覧