ママがmeasure

先日、こころがお世話になったKさん宅に

こころと遊びにいきました。

超優しいポルンくん、こころを遊びに誘ってくれます。

ノリの悪いこころに、終いにはゴロンとお腹まで見せて

ここちゃん、ぼくのポンポン匂ってみて!と

ここまで誘われると、クールなこころも、クンクン、ペロペロ

じゃあ、遊ぶ?って家中駆けっこ、プロレスごっこ

こころが、こうして遊ぶの本当に珍しいんですよ

写真がないのが残念

私が、どうしてこの子達、仲良しなんだろう?と不思議がると


Kさん、曰く

ここちゃんって、我が家にきたばかりのポルンに

よく似ている、冷静で、何を考えているのかよくわからなくて

この子は楽しいんだろうかとこちらが不安になると。

今のポルンちゃんからは、そんなクールさ見当たらず

ぼく、犬大好き、人大好き、食べ物大好きのいつも

ヘラヘラ笑っている感じなんだけどなぁ

Kさんは、トレーナーでもあるのですが、ポルンちゃんには

家でのルールを幾つか教えるだけで、訓練はしていないのだそう

でも、ポルンくんが、台所をゴソゴソしにいくと

Kさんがポル〜ン、なー〜にもありませんよーと話すとちゃんと

ポルンくん戻ってきます。

私が、きちんと戻ってくることを指摘すると

これは、会話であって 訓練 コマンドじゃないからね とK さん

コマンドだったら、呼び戻して、そのコマンドをとくまで

ポロンはここにいなくちゃいけないでしょ。

でも、また、フラフラ台所に行ったでしょ

我が家はそれでいいの。そういう意味で訓練はしていないのよ。

犬種や、個体差にも寄るけれど、話せばわかるって子もたくさん

いるよね〜と。

Kさんは、なるべく、犬の習性を尊重しながら、犬と暮らして

いきたいと思っているそうです。

ここちゃんのお散歩の時、マーキングを減らすという希望が

あったでしょ

だから、目標の公園で、ここちゃんがチッチした後

後ろ脚で砂を蹴る時

その時は、『 きゃーここちゃん 男らしい〜 カッコイイ〜』と

褒めました。おそらく、ここちゃんままは、こころ、それやめてね!

ってやめさせていたでしょう?

でも、それって犬の ここちゃんの習性だと思うの

だから、褒めました。ここちゃんすごく得意な顔していたよ

ここちゃんは、ママの期待に答えようと、すごくがんばって

いるように傍目には見えるわ〜

でも、後ろ脚で蹴る動作、あれは、ここちゃんが

生きてきた中での習性だから、ママが困る顔をしても

ここちゃんは、Noなことだとは思っていないと思うよ!

ここちゃんは、ある意味 ママが彼のメジャー

そんな感じを受けたわ

こうして、こころとの関係を客観的に指摘されると

色々な発見があるものですね

こころ、これからも宜しくね



[PR]
by lovehinakokoro | 2014-08-12 05:10 | kokoro | Comments(0)

愛しいこころの日記