それは・・・喋ることです!



父は、認知の進行を食い止めることに と~~ても前向きです。

少し 記憶が混乱してくると 自ら 『 今日は 脳 診てもらいに行ってくる 』 と

かかりつけ医のところへ行きます。

余程 本人が 意気消沈していない限り、一人で 行きます。

一人で できることは なんでも 一人でね

一昨日も そうして 出かけた 脳外科

CT上 進行も見られず 主治医からも ◎を もらって 安心した父

さらに 『 先生  これ以上 進行が進まないように 自分で何かできること

を 教えてください 』 と 尋ねたそうです。

そうしたら、先生

『 それは、 喋ることです! 』 と 真面目に答えたそうです。

その 報告から 始まって、父が 喋ること  喋ること

母は 若干ノイローゼ 気味です。

ですから、 週末は、 父と 私の おしゃべり大会 決行中です。

素人の私でも できる おしゃべり、父と同じような お悩みの方を

皆さん 集めて おしゃべり大会できたら いいのになぁ~~
[PR]
by lovehinakokoro | 2014-03-16 05:40 | 介護関連 | Comments(0)

愛しいこころの日記